<< 結構度胸が据わっている | main | 予定通り病院巡り >>
スポンサーサイト
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
カテゴリ:- | | - | - | -
オラクルって何?
以前、
マスタリングOracle
をオラクルって何?ってとこから、しっかり説明してくれてるから、
全く基礎知識がなくても読めると紹介したが、新入社員とかが、必死にオラクルって何さーと検索して、やっと辿り着いた先がただ本を紹介してあるだけで、買わなきゃ自分の目的が果たせやしないなんて、落胆も甚だしいだろうと思うので、
マスタリングOracle』からオラクルって何?って書いてあるとこを引用する。


 Oracleは、ORACKE社が開発した製品です。つまり、Oracleとは会社であり、かつ製品名ということになります。ORACLE社が、サンフランシスコ近郊にあるシリコンバレーにほど近い、Redwood Shoresに本社を置く、データベースソフトウェア開発会社です。
 1970年代、米国ではアポロ計画をはじめとする航空宇宙分野の開発がさかんでした。ロケット技術にかかわる開発はもちろんのこと、膨大な計算データや、ロケットの素材、部品を管理するために、情報を蓄積、利用する方法もさかんに研究され、データ管理技術が大躍進しました。その頃開発チームにいたエンジニア、Larry Ellison氏が中心になって、1977年に起業した会社がORACLE社です。最初は、シリコンバレーのベンチャー企業だったのが、今ではデータベース業界で世界の約40%(2003年4月現在)以上ものシェアを握る企業に成長しました。


他にもリレーショナルデータベース管理システムとは?も引用しようかと思ったけど、書き写すの大変だし、図がいっぱいなのでやめました。気になる方はどこかの本屋で立ち読みしてください。
カテゴリ:お気に入り | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 20:57 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nobucore.jugem.cc/trackback/47
トラックバック